近頃、脱毛料金の安いエステサロンや脱毛サロンが増えてきており、どこのお店で脱毛しようか悩んでいる女性の方も多いことでしょう。どこのお店も初回限定キャンペーンをやっており、部位によっては1,000円以下で脱毛できるところも増えてきました。

ここで疑問になるのが、脱毛料金が違うと脱毛の仕方や効果も違ってくるのかということですよね。お店の公式ホームページを見ても、料金体型も施術方法も似ており、ネットで口コミを見ても同じような評価ばかりです。

一体、何がどう違うのでしょうか。今回はについてご紹介していきます。

光脱毛とレーザー脱毛は効果も料金も違う!

ムダ毛を脱毛できるお店はエステサロンや脱毛サロンと呼び名は異なりますが、脱毛の仕組みや効果自体はそこまで大差はありません。

脱毛サロンやエステサロンで使用する脱毛器具は光を照射する光脱毛で、光よりも強いレーザーを照射するのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は美容クリニックや皮膚科などが採用していることが多いです。

光脱毛はレーザー脱毛よりも光の照射パワーをが弱くしたものとなっています。医療機関で行うレーザー脱毛と脱毛サロンの光脱毛とでは、どちらが効果が高いかと言われれば、医療脱毛の方が効果が高いことが分かるでしょう。

医療レーザー脱毛は料金が高く設定されているので、費用を安く抑えてムダ毛を脱毛したいのであれば、料金の安い脱毛サロンへ行くことをオススメします。ただ、料金が安いぶんムダ毛が薄くなるまで時間がかかりますので、お店に何度も通う必要があります。

キャンペーン料金が安い本当の理由

脱毛サロンやエステサロンのほとんどが、光脱毛を採用していると紹介しました。では何故、脱毛料金が異なるのかというと単純に価格は自由競争だからといえるでしょう。脱毛料金を安くすれば、顧客は集まるわけですし、お店側にとっても都合が良いのです。

脱毛をした経験がある方なら分かると思うのですが、両わきがツルツルになったら他の部位も脱毛したくなるのです。実はここがミソだったりします。

料金を安く設定したら自然とたくさんのお客さんが集まりますから、お店側はキャンペーンを行います。まずはキャンペーンで脱毛が、どんな効果をもたらすかを知ってもらうのが目的です。

ムダ毛を脱毛したら他の部位も脱毛したくなるのを分かっていますから、二部位目以降からの脱毛料金がお店の売上としてプラスとなります。

これが脱毛サロンのキャンペーン料金が通常料金よりも安く設定されている仕組みです。

スタッフの対応や店内の様子をチェックしよう

脱毛料金や脱毛効果に差がないと分かっても、どこのお店に行くのか迷ってしまうこともあるでしょう。そんな時は脱毛サロンの店内や雰囲気を考慮して選ぶのもよいです。

例えば、施術する部屋は個室なのか、スタッフの対応はどうか、支払い方法はどうか、などをチェックしてみましょう。料金が安く設定されていても、スタッフの対応が悪いとあまり気持ちのいいものではありませんからね。

まずは検討している脱毛サロンの口コミや評判をインターネットなどで調べてみましょう。次に無料カウンセリング予約をして、カウンセリング当日に店内やスタッフの様子をみてから本契約を検討するといいでしょう。

まとめ

脱毛サロンのほとんどは光脱毛を採用しているので、脱毛効果に大きな差はありません。

キャンペーン料金が安いのはお店の事情があるので、そこまで気にする必要はないです。逆にせっかく安くしてくれているので、気軽にムダ毛を脱毛しましょう。

どこの脱毛サロンに行くか迷ったら、無料カウンセリング中にスタッフの対応や店内の雰囲気をチェックして契約するとよいです。