格安でワキ脱毛が受けられるミュゼではキャンペーン中なら、数百円で両ワキ脱毛が完了するまで通い放題ということもあり、格安脱毛サロンの中でも最安値だと言えるでしょう。

ただ、両ワキ以外の脱毛も考えている場合、他の脱毛サロンのほうが、よりお得に脱毛できることもあります。そこで、両ワキ以外の人気部位や全身脱毛について料金を比較してみました。

2大人気パーツ!両ワキ+Vラインがお得なサロンは?

2015年3月現在の情報ではミュゼでは両ワキ脱毛完了まで通い放題のコースがweb予約限定でなんと100円となっております。ただ他の脱毛サロンも薄着の季節直前のキャンペーンを行っており、エピレでは両ワキ脱毛回数フリープランが250円と負けず劣らずの低価格です。

さらにエピレでは両ワキだけでなく、Vラインもセットになったキャンペーンも実施中で、こちらも通い放題で700円という格安のプランです。

ミュゼの両ワキ+Vライン脱毛完了コースは、web予約割引で1,000円offになりますが、それでも3,800円ですから両ワキとVラインのセットならエピレのほうが金額的にはお得です。

ただ、ミュゼではヒジ下や背中などの大きなパーツの脱毛を4回以上受ければ、両ワキとVライン脱毛が無料でプレゼントされるので、単価で考えるとミュゼがお得な場合もあります。

全身脱毛がお得な脱毛サロンは?

さらに全身脱毛を考えている人にとって要チェックの脱毛サロンが銀座カラーです。全身22部位6回脱毛が10万円以下、月々4,000円台という料金は、ミュゼ、エピレと比べても大幅にリーズナブルな価格です。

最初から全身脱毛を考えている人は、両ワキ、Vラインも含まれている銀座カラーの全身脱毛を試してみるのもいいかもしれません。また、銀座カラーでも、全身脱毛1回体験キャンペーンを数百円で受けることができるようです。

まとめ

両ワキ以外の脱毛について、ミュゼと他の脱毛サロンを比較してみましたが、とりあえず両ワキだけリーズナブルに脱毛完了させたいという方には、やはりミュゼが一番だと言えます。また全国のサロン数も多く、通いやすいのもミュゼの利点と言えるでしょう。

ただし、両ワキ以外の脱毛も検討中ならば、上記で紹介したようにエピレや銀座カラーのほうがミュゼよりお得な場合もあります。脱毛したい部分や、脱毛にかけられる時間、予算と相談して、自分に合ったサロンを探してみてはいかがでしょう。