手軽にできるカミソリでワキ毛処理を行うと、数日後に黒いポツポツが出てくるはずです。今回はそんなポツポツを解消できる、キレイに繋がるワキ毛脱毛についてご紹介していきます。

ワキは剛毛&デリケート

太くて毛根もしっかりしているワキ毛は、カミソリや毛抜きなどの自己処理でトラブルが生じやすいパーツとされています。トラブルの起こり方は人それぞれですが、残った毛根が色素沈着したり、埋没毛という形で黒いポツポツを形成することが多いようです。

またワキはたくさんの汗をかきやすい部位でもあるため、無理矢理引っ張った毛根の傷が炎症などを起こしやすい傾向もあります。

毛抜きやカミソリは使っちゃいけないの?

毛穴をキレイな状態に保ちたい人には、毛抜きやカミソリによるムダ毛処理はおすすめできません。これはワキだけでなく手足などにも言えることですので、黒いポツポツが気になり始めた時点で、他の処理方法を検討した方が良いでしょう。

家庭用脱毛器がおすすめです

家庭で使える光脱毛マシンを使えば、スピーディーかつ効率的にワキ脱毛が行えます。この機械は他の部位にも活用できますので、マイペースで全身脱毛をしたい人にも適していると言えるでしょう。

非常に便利な家庭用脱毛器の難点は、「数万円の初期費用がかかる」ということです。分割払いやクレジットカード払いという選択肢もありますが、毛抜きやカミソリと比べれば、少しお金がかかることを頭に入れておいてください。

脱毛サロンのキャンペーンがお得です

安全に脱毛しやすいワキは、さまざまな脱毛サロンでお試しキャンペーンを実施しているパーツです。人気のミュゼプラチナムでは、初回限定100円で通い放題のキャンペーンを行っていますので、光脱毛の効果を体験するために通ってみても良いでしょう。

また近年では月々1万円前後の月額制を導入しているサロンも増えましたので、家庭用脱毛器を購入するよりも安く確実にキレイなワキが手に入る時代となっています。

まとめ

ワキの黒いポツポツの改善に繋がる方法を2つご紹介しました。色素沈着や埋没毛などのトラブル解消もできる光脱毛は、家庭用脱毛器、サロンともに美しいワキが手に入る方法として知られるようになりました。

脱毛は「継続すること」が重要となりますので、自分のライフスタイルや予算に合わせた策を見つけて、コツコツと続けてみてください。