ムダ毛の抑制に効果的な女性ホルモンを増やす食べ物は、日常の食生活から摂取することが可能です。今回は、おすすめの食品3つをご紹介しますので、ぜひ毎日の食事に取り入れてみてください。

大豆食品

ムダ毛の抑制に効果的なイソフラボンは、大豆を使った下記の食品から摂取するのが一番です。

・豆腐
・納豆
・厚揚げ
・味噌
・豆乳
・高野豆腐

ジャンクフードや欧米の食生活は体毛の濃さを促進させる難点がありますが、日本に古くから伝わる和食の中で大豆イソフラボンを摂取すれば、ホルモンバランスも整い、ムダ毛に悩まされない体質になっていくのです。

特に納豆や味噌などの発酵食品は、栄養素の吸収を高める作用が期待できますので、効率的に大豆イソフラボンを摂取したい時には、進んで食べるようにしてください。

小豆を使った和菓子

大豆を使った食品が苦手な人は、餡子たっぷりの和菓子を食べてイソフラボンを摂取してみてください。これまで食べていた洋菓子を和菓子に変えるだけでイソフラボンの摂取量が増えるため、多忙な毎日を過ごすキャリアウーマンの皆さんにもおすすめの食品となっています。

小豆は豆類の中でも陽性の食材として知られていますので、女性ホルモンの崩れによって生じる月経不順や冷え性にも高い効果を発揮することを覚えておきましょう。

イソフラボンは和食を通して摂取するのが理想的とされていますが、どうしてもコンビニ弁当などが中心となってしまう人は、食後のデザート感覚で小豆たっぷりの和菓子にチャレンジしてみることをおすすめします。

ザクロ

ザクロは人間の女性ホルモンと似た成分を含んでいるため、ジュースなどを活用して摂取してみてください。エストロゲンは毛乳頭の活動を抑制する作用があるため、毎日ジュースを飲んでいるだけで、ムダ毛処理が簡単になったという報告も存在しています。

またザクロには美肌に効果的なビタミンCも含まれていますので、自己処理によって荒れ放題となった肌にも好循環を与えてくれると言えそうです。

まとめ

ムダ毛に効果的な食べ物を紹介しましたが、いかがでしたか?

不規則な生活習慣やジャンクフードばかりの食習慣は、ムダ毛の成長を促進させると言われていますので、ここでご紹介した3つの食べ物を意識して摂取しながら、剛毛に悩まないライフスタイルを検討してみてください。

イソフラボンを多く含む食べ物と光脱毛をセットで行えば、かなり効率よくムダ毛が消えていきます。