ムダ毛の脱毛したいと考えている方の中には「施術中は痛くないのか?」「費用がかかるのではないか?」と不安や疑問を感じており、なかなか行動に移せないという方も多いです。

たしかに医療用のレーザー脱毛やニードル脱毛は高額なことが多いですが、光脱毛は比較的安価となっており、最近では主流の脱毛方法となっています。そのため、光脱毛をする女性が年々増えてきており、脱毛サロンも価格競争をスタートさせました。

光脱毛をしたらすぐにムダ毛がなくなりツルツル肌になると思っている方も多いですが、実は医療用のレーザー脱毛よりは効果が出てくるのは個人差があります。そこで今回は光脱毛の効果が現れるタイミングについて詳しく解説していきます。

ミュゼプラチナムのPCサイズバナー

光脱毛の特徴と効果について

光脱毛はレーザー脱毛やニードル脱毛よりも痛みが少なく、料金も比較的安価ということで多くの女性が脱毛サロンで脱毛しています。それに対して医療レーザー脱毛とニードル脱毛は痛みが強く、人によっては痛みに我慢できないという声もあるそうです。

光脱毛は痛みが少ないので、肌がデリケート方や敏感肌の方も安心して施術を受けることができます。しかし、安くて痛みがないと聞くと一見よさげな感じですが、脱毛効果はレーザー脱毛やニードル脱毛よりも若干劣ってしまいます。

そのため光脱毛の場合、何度も脱毛サロンへ通い施術を受ける必要があり、また、効果も個人差がありから、10回で薄くなる人もいれば逆に2~3回程度で薄くなる人もいます。

何度も通うことで効果を実感!

光脱毛を永久脱毛と思い込んでいる人もいますが、光脱毛は不再生脱毛ともよばれており、正確いうと永久的な脱毛効果があるのかは正直分からないのが現状です。

また脱毛効果も個人差があり1回だけでは効果を実感できない方も多々います。ですが、何度も通い脱毛することで毛が徐々に薄くなっていくことは目に見えて分かるはずです。

光脱毛は毛穴の引き締め効果もありますので時間がたつにつれ、毛が薄くなるのと同時に肌もキレイになっていきます。脱毛サロンのほとんどのコースが4回や6回コースになっているのは、光脱毛の効果を実感する回数が設けられいるからなのです。

脱毛回数が無制限のミュゼプラチナム

効率よく脱毛効果が現れるためには?

光脱毛をした直後は何も肌の変化を感じないかも知れませんが、脱毛をして10日後くらいにスルッと毛が自然に抜けることがあります。光を当てたばかりの時期は、毛根が熱で炭化して皮膚内に黒く残るのですが、10日ほどすると炭化した毛が簡単にとれてしまうというわけです。

しかし、1回の照射で全てのムダ毛が炭化されるわけではありません。毛というのは毛周期の関係もあり、毛穴の奥で新しく生えようと準備している毛は時間がたつにつれ伸びてきます。すると自然と皮膚の表面から毛が出てくるわけです。

毛周期に合わせるのが効果的!

効果的に光脱毛をするのであれば、毛周期に合わせて脱毛をするのがベストなのです。そのため、1回目の施術をした数ヶ月に、再度お店に通う必要が出てくるわけです。すると、通っているうちにどんどんと毛が薄くなるわけです。

脱毛サロンに行ってみたが1回の施術で効果がないからといって、通うのを止めてしまうのはもったいないです。個人差もありますので数回通ってみて、全く効果を感じられないようであればサロンの解約やお店の変更を検討するといいでしょう。

光脱毛ができる人気の脱毛サロンBest3をチェックする

ミュゼで両ワキ脱毛をした30代女性の体験談

光脱毛は何度も通うことで効果を実感できることを上記で紹介しましたが、実際に通った方の体験談を読むと納得して頂けるはずです。そこでミュゼプラチナムで両ワキを脱毛した方の体験談が掲載されているサイトがあったので紹介いたします。

実際にワキの写真を掲載しており、さらにカウンセリング時にスタッフとのやり取りも文字起こししている内容もあるので、ミュゼプラチナムで両ワキを脱毛しようとしている方は参考になるはずです。

まとめ

光脱毛の効果は脱毛するたびに、徐々に目に見えて現れてくるものです。また個人差も大きいので、1回や2回で効果がでないからといって効果のないお店と判断するのは間違いです。

光脱毛は何度か通って効果が現れるものですから、脱毛回数が無制限のコースなどに通っている場合には遠慮なく通い続けるといいでしょう。また、光脱毛の効果はじっくりでますので気長に通うといいです。

それでも効果を感じられないというのであれば、医療レーザー脱毛やニードル脱毛を検討してもいいかもしれませんね。